石田尚学の記憶術

石田尚学の資格試験に使える勉強法&記憶術のやり方を解説します。

>>>詳細はこちら

石田尚学の記憶術

独学で行政書士と社会保険労務士の合格証書を手にした石田尚学の資格試験に使える勉強法&記憶術のやり方合格法の全て。

試験合格に必要な心(モチベーション)・技(勉強テクニック)・体(試験戦略)。

尚、資格合格後に登録を行ないましたが、12ヶ月以内に上場企業からスカウトをうけました。

モチベーション維持に欠かせない合格後イメージとは?(短期合格者の多くが利用している方法です。

合格だけを唯一の目標にしてはいけないワケ。

石田尚学の資格試験に使える勉強法&記憶術


モチベーションが上がるという表現をたった15文字で表現するなら?(この一文は紙に書き留めておぼえてちょーだい)。

文章以外にグラフを眺めることで、ダイレクトにモチベーションの揺れを理解してちょーだい。

そのように調査と実益を兼ねた方法です) 独立系資格の業務内容を調べる方法とは? 

さらに独立後をイメージできる書籍から得られる最大の効果とは?(常に肌身離さず読み込んだおかげで、学習意欲を失っ立ときに何度も助けらたこと)

イメージを最大限活用してモチベーションを高める【天秤イメージ法】とは?(読みながら実践できる簡単なワークです)

合格に遠回りした結果、疲れ切って学習を放棄してしまうことを避ける秘策。

学習前のモチベーションが低いAくんと、モチベーションが高いBくん。
2人の心の動きを記した、他では目にすることができないグラフ。

不合格になる受験生が陥りがちなエラー、記憶テクニックを最初に追求してはいけない大きなワケ。

行政書士も、「実は俺も受験生時代やってたんだよね」と、先日しみじみと私に語ってくれました。

ニーズの高い転職系資格を調べるために有効な、たった1つの方法(勢いだけで受験資格を決めないために活用してちょーだい。)

資格学校では教えてくれない心・技・体の全貌と、効果的に身に付けるためのステップを解説。

この方法をおこなうことで、あなたは現在と未来を比較し、ワクワクした気もちで、資格学習に取り組むことが出来るでしょう)

石田尚学